花粉症対策は鼻マスクにお任せ!見えないノーズマスクピット

ノーズマスクピット

インフルエンザやウイルス性肺炎が季節を問わず流行する昨今では、マスクはお出掛けの際の必需品となりつつありますよね。

あの簡素でカラーも白しかないマスクは嫌だ!という意見から、最近では、模様入りのものなど、オシャレタイプのマスクも数多く販売されていますが、

そのデザイン性はまだまだ低く、装着時の見た目に不満をお持ちの方も少なくないようです。

花粉やウイルスにはしっかり備えたいけど、ファッション性も保ちたい!オシャレに気を使われる方であれば、こうした願いをお持ちになられるのも無理はないですよね・・・。

更に言えば、あの顔の半分以上を布で覆うマスクのデザイン自体も何とかならないものか?

そこで本日はこうした願いをお持ちの方に是非ご提案したい、花粉症対策用鼻マスク・ノーズマスクピットのご紹介です。

画像 ノーズマスクピット

これがマスク?と思わず目を疑ってしまいそうな形状のこちらの商品は、鼻の穴に直接挿入するという、全く新しいタイプのマスクなのです。

装着時は、フィルター部分が完全に鼻の中に収まり、固定用のバーも鼻の付け根(穴と穴の間)にぴったりとフィットするため、

外見上は殆ど目立つことがなく、見た目を損なうことが無いのが嬉しいポイント。

またマスクとしての性能も折り紙付きで、ウィルス・花粉などを99・9パーセントカットする除去性能は、市販のマスク全般の中でも上位に位置するという優れものなのです。

また、挿入形式にすることで、鼻水が流れ落ちるのを防ぐ効果が得られる上、使用時に声が変わることのない設計となっており、花粉症の方には正にもってこいの逸品となっているのではないでしょうか。

外見を損なうことなく、花粉・ウィルスをしっかりシャットアウトしてくれる「ノーズマスクピット」を利用し、快適でファッショナブルなお出掛けを楽しんでは如何でしょうか?

ノーズマスクピット2

見えない新型マスクノーズマスクピットについて

春先ともなれば、花粉症との戦いを余儀なくされる管理人。

酷い時には目も鼻もズルズルになってしまい、マスクを付けての外出を余儀なくされてしまいます。

もちろんマスクをすること自体に抵抗はないのですが、近年では春先でもかなり暑い日があり、マスクの蒸れ感に悩まされておりました。

もう少し快適に付けられるマスクはないものか?とネット検索を続けている際に発見したのが、顔を覆わない花粉対策鼻マスク・ノーズマスクピットでした。

鼻に直接挿入してマスクの役割を果たすというのはかなり斬新ですし、ファッション的にマスクが許せないというオシャレな方にはおすすめの商品なのではないでしょうか。

付け心地としては、少々違和感がありますが、マスクとしての機能は問題ないと思います。

角度により若干存在がバレそうな時があり、この点は改善の余地があるかもしれません。

amazonノーズマスクピット

ノーズマスクピットR 14個入

 

 

ノーズマスクピット3

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめブログランキング様!

アクセスカウンター

  • 64601総閲覧数:
  • 6今日の閲覧数:
  • 74昨日の閲覧数:
  • 6今日の訪問者数:
  • 19昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ