ゆで卵の調理時間が一目で判る!エッグタイマー

エッグタイマー

 

お弁当のオカズに、サラダやパスタの付け合せにと、何かと重宝するのが「ゆで卵」なのではないでしょうか。

ハードボイルドならば、しっかりとした食感とサッパリとした旨味を、そして半熟ならば、トロけるような濃厚な味わいをと、

同じの食材でありながら、それも「ゆで加減ひとつ」でここまで違った風味を味わえるものは、この卵をおいて他には思い当たるものがありません。

しかしながらその反面、この特製故に「ゆで時間」の調整は大変に繊細なものが要求されることとなり、半熟のつもりが固ゆでだったり、固ゆでのつもりがトロトロなど、なかなか上手な調整が出来ずに困っているおられる方も少なくはないはず。

もちろん、キッチンタイマーなどで時間を計り、自分なりのゆで時間のルールを作ることで、ある程度のコントロールは可能になるでしょうが、

ゆで卵の調理時間は、素材のコンディションや気温などにも左右される上、何よりゆで時間のデータを収集するのが「正直面倒くさい・・・」という方も多いはず。

そこで本日ご紹介したいのが、ゆで卵の調理時間が一目で判る驚きの便利グッズ「エッグタイマー」なのです。

画像 エッグタイマー

 

卵の型をしたこちらのポップな商品は、ボイルする鍋の中に卵と共に投入することにより、ゆで加減を知ることが出来る便利グッズなのです。

判別方法につきましては、色の変化を利用したものとなっており、お湯の熱により常温では「赤い」本品が徐々に「黒く」変色。

真っ赤な状態ではほぼ火が通っていない状態となり、外側が黒く変色し始めたら「半熟」、全体が黒くなれば「固茹で」でとったゆで加減となります。

これならば刻一刻と変わっていく卵のゆで加減をリアルタイム知ることが可能となりますから、「やや柔らかい半熟」、「ハードボイルドに近いがやや半熟」など、通常では絶対に判断の付かない、『奇跡のゆで加減』を常時実現することが出来るという訳なのです。

また、先程もお話した「火の通り方により味わいの変わる卵」ですから、濃厚な料理にはやや固ゆでの状態で、あっさりとしたメニューにはトロトロにして濃厚な味わいをと、レシピに合わせた絶妙な調整が行えれば、これは大変に重宝しますよね。

プロの料理人でもなかなか難しいと言われるたまごの火加減を、誰でも簡単に、そして完璧に調整出来る奇跡の調理グッズ「エッグタイマー」で、最強のゆで卵名人を目指してみては如何でしょうか?

 

半熟・固ゆで自由自在!エッグタイマーについて

実は管理人、卵が大の好物であったりします。

特にゆで卵には目が無く、子供の頃から、親が目を離している隙に2個、3個とバクバク食べてしまうという、やや妖怪じみた子供だったとのこと。

そして大人になった現在では、毎日のように自分でゆで卵を作ったり、ラーメン店さんで「煮卵味巡り」をしたりと、充実した卵生活を送っています。

ただ、自分で卵をゆでる際、その「茹で加減」については、かなり悩まされているのも事実。

ちょっと油断しただけで、かなりのハードボイルドになってしまいますし、早過ぎて中身がドロドロなんてこともしばしばあり、非常に手を焼いていました。

キッチンタイマーを使うとう手もあったのですが、「何分煮込めばどれだけ卵が固くなるか」なんて情報も持っていませんし、毎回きっちり時間を計るのは正直面倒。

そんなことを考えている際に友人から勧められたのが、ゆで卵の調理時間が一目で判り、半熟卵も簡単作製出来る「エッグタイマー」だったのです。

卵と一緒に煮るだけで、一目で茹で加減が判るのは実に便利ですし、現在どの程度半熟になっているかをリアルタイムで知ることが出来るのもありがたい限り。

ひと昔前までは、健康のためには「卵は一日一個まで」なんて言われていましたが、どうやらこのお話、誤った情報であるとのこと。

現在ではカロリーを取り過ぎなければ、何個卵を食しても良いとされているようですから、本品を使って心置きなく「卵」の滋味をご堪能頂きたいものです。

amazonエッグタイマー

エッグパーフェクト エッグタイマー

 

 

エッグタイマー2

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめブログランキング様!

アクセスカウンター

  • 67027総閲覧数:
  • 32今日の閲覧数:
  • 39昨日の閲覧数:
  • 32今日の訪問者数:
  • 31昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ