スプレー缶を捨てるならこの道具!ガス抜きパンチ

ガス抜きパンチ

日々の生活の中で、定期的にやってくるゴミの収集日・・・。

近年では行政ごとに様々な分別ルールが設けられており、環境のためとは理解しながらも、煩わしい思いをさせられますよね。

そして、そんな日を前に最も頭を悩ますのが、整髪料や殺虫剤といったスプレー缶の捨て方ではないでしょうか?

行政などの指導によれば、こうしたスプレー缶には、収集時の爆発を防ぐための穴を空けるのがルールとなっていますが、硬く、丸みを帯びた缶に

穴を穿つのはかなり大変な作業である上、万が一、手元が狂えば、自分で自分の手に穴を開けてしまう可能性だってある非常に危険な行為ですよね。

定期的に訪れる収集日の度に、こんなリスクを冒すのは、何とも辛い!とお考えの方も少なくないはず。

そこで本日は、スプレー缶を捨てるのに便利な道具、ガス抜きパンチのご紹介です。

画像 ガス抜きパンチ

見た目からは何に使うのか全く解らないこちらの商品は、使用済みのスプレー缶に誰でも簡単に穴を空けることが出来るというアイデアグッズなのです。

使い方は実に簡単で、不要となったスプレー缶を本品で挟み込み、ハンドルを握り占めるだけ。

これだけで固く丸みを帯びたスプレー缶に、女性やお子様の腕力でも簡単に穴を空けることが出来るのです。

また本品は、その挟み込み機能を利用して、固いビン蓋を開けるビンオープナーとしても使用することも出来ますから、その利便性の高さにより、多くのご注文を頂きているヒット商品なのです。

危険を伴うスプレー缶の穴あけ作業を簡単なものとしてくれる「ガス抜きパンチ」で、人にも環境にも優しいエコなゴミ捨てを目指してはみませんか?

ガス抜きパンチ2

スプレー缶処理グッズ・ガス抜きパンチについて

近年、頭頂部の毛髪がやや薄くなって来ているような気がする管理人。

今の段階では、時折、友人に指摘されるくらいなので、ケア次第でまだ抗えるのではないかと考え、日々努力をしております。

様々な方法を試す中、頭皮の血行改善スプレーが最も効果があることに気が付き、暇さえあれば薬液を噴射しているのですが、スプレーを使えば、空き缶が出るのが世の常。

収集日には大量の空きスプレー缶を捨てるはめになります。

これまでは、年に数回、殺虫剤や芳香スプレーを捨てる程度だったので、あまり気に留めていなかったのですが、空きスプレーへの穴開けは意外にリスキーな作業であることに気付かされました。

そこで購入したのが、スプレー缶を捨てるのに便利な道具、ガス抜きパンチであり、挟み込むだけで、安全にスプレー缶に穴を穿つことが出来るのは非常に便利です。

特に女性やご年配の方にはお勧め出来る商品なのではないでしょうか?

amazonガス抜きパンチ

ヒロショウ ガス抜きパンチ 2WAYタイプ GP-2

 

 

ガス抜きパンチ3

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめブログランキング様!

アクセスカウンター

  • 64469総閲覧数:
  • 16今日の閲覧数:
  • 15昨日の閲覧数:
  • 16今日の訪問者数:
  • 15昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ