浄水フィルター付きウォーターボトル・bobbleで水道水を美味しく!

bobble

人間の肉体の70パーセントを構成するといわれているのが「水」です。

もちろんこれは、人間の肉体を形成する細胞の構成が殆ど水分であるという意味ではあるのですが、

それほどに多くの割合を占める成分であるならば、少しでも良質な美味しい水を摂取したいものですよね。

しかしながら、売られているミネラルウォーターを長年買い続けるのは、家計にも負担を与えますし、水道水をそのまま飲むのは気が進まない・・・そんな方も多い様です。

そんな方には、水道水を浄水器などで濾過したものをペットボトルに移して持ち歩くといった方法がお勧めなのですが、手間が掛かるためか、あまり実践されておらる方は少ないようです。

面倒なことは嫌だけど、摂取する水はなるべく質の良いものにしたい!

そんなお悩みをお持ちの方にご紹介したいのがこちらの浄水フィルター付きウォーターボトル・bobbleです。

画像 bobble

一見オシャレなペットボトルにも見えるこちらの商品は、高い濾過能力を誇るハンディ浄水器なのです。

キャプ部分には陽性電荷をもつカーボン製フィルターが内蔵されており、その浄化能力は国際基準(NSF International Standard 42)をパスする程の本格派。

使用方法も簡単で、水道水を容器内に入れ、キャップ部分を通過させるだけで、美味しいお水をお召し上がり頂けます。

また、目安の使用限度回数は300回と非常に長いくお使い頂ける上、カートリッジ(別売り)のみ交換すれば、いつまでも繰り返しご使用頂けるというお財布にも優しい商品なのです。

初回のみ洗浄目的で、容器一杯分のお水を通過させる必要はありますが、後のメンテナンスは容器部分のみを清潔に保つだけでOKという手間要らずの設計も嬉しい限り。

ご家庭の水道を利用して、いつでもどこでも美味しい水をお召し上がり頂ける本品を、是非この機会にお試し頂いては如何でしょうか?

水道水を美味しく飲める・ウォーターボトルbobbleについて

ビールにジュース、コーヒーも大好きな管理人ですが、実はただのお水も大好きです。

もちろん、味的にはコーヒーなどの方が美味しくは感じるのですが、長い時間、水以外の飲み物を飲み続けていると、カフェインや糖分などで、身体が蝕まれていくような感覚に陥るのです。

事実、医学的にもカフェインを含んだ飲み物を飲み続けていると、水分は摂取しているのに脱水症状を引き起こすことがあるとの研究結果も発表されているのとのこと。

そんなことも考え、コーヒーなどを一杯飲んだら、次は必ず水を飲むようにしているのですが、

自宅であれば浄水器を使うことが出来ますが、会社でのミネラルウォーター代が家計を圧迫して悩んでおりました。

もちろん水道はありますが、やはり水道水は勘弁して欲しい・・・。

そんな時に発見したのが携帯浄水器で水道水を美味しく飲める、浄水フィルター付きウォーターボトルbobbleでした。

これならば、水道水を何時でも美味しく濾過出来ますから、外出時に持ち歩いておくと大変に重宝します。

経費を掛けず、常に美味しい水を飲んでいたい方にはおすすめの逸品だと思います。

amazonbobble

bobble(ボブル) フィルター付きウォーターボトル 560ml ブルー 2042

 

 

bobble3

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめブログランキング様!

アクセスカウンター

  • 69250総閲覧数:
  • 1今日の閲覧数:
  • 32昨日の閲覧数:
  • 1今日の訪問者数:
  • 30昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ