マーカーでの色塗り暗記をもっと効率的に!ビートルティップ

ビートルティップ

受験勉強に資格試験と、人生において勉強は、常に付きまとってくる重要な事柄ですよね。

大人になればなる程、勉強に費やせる時間は減っていきますし、記憶力も衰えるものですから、

より効率の良い勉強をしなければ、目標のクリアーは困難なものとなってしまいます。

どうにか勉強の効率をアップする良い方法は無いものか?そんな願いをお持ちの方が殆どなのではないでしょうか。

さて、実際に暗記を行うとなれば、テキストなどに蛍光マーカーで色を塗り、

重要な単語やキーワード等を暗記するという方法が有効となりますが、

超重要な用語に、まあまあ重要な用語、左程重要ではないが一応知っておきたい用語など種類は様々であり、

同じマーカーで色を付けてしまうと、結局どこが重要か判らなくなってしまった・・・。

こんな経験、誰にでも一度はありますよね。

そこで本日はこんなお悩みを解決してくれる、マーカーでの色塗り暗記をもっと効率的にしてくれるビートルティップのご紹介です。

画像 ビートルティップ

こちらの「ビートルティップ」、ペン先が特殊な形状をした暗記用マーカーとなっており、

この独特な形状のヘッドを利用することにより、持ち替え無しに3通りのラインを描くことが出来るという優れモノなのです。

これならばマークする用語の重要度に合わせた線の使い分けが可能となりますし、

ペンの色を変える必要もありませんから、勉強の効率を格段に向上されることが出来ますよね。

なお今回は、5色のマーカーをセットにしてのお届けとなりますから、

3パターン×5色で15パターンもの暗記線を引くことが可能となる訳です。

様々なラインを使い分け、ライバルに差を付けるスマートな勉強を心掛けてはみませんか?

ビートルティップ2

暗記に便利なビートルティップについて

暗記力には生まれつき自信のない管理人。

学生時代は思うように暗記が出来ず、人一倍苦労していたような記憶があります。

様々な暗記方法を試したのですが、私の場合はひたすら繰り返し、ノートなどに暗記項目を書き込む方法が適していたようで、

受験勉強の時のペンダコがまだ指に残っていたりします。

そんな勉強生活を続けている中、これは重要であると思い知ったのが、暗記する項目の絞り込みでした。

もともと暗記の容量が少ないのであれば、より出題確立の高い用語や事項から優先的に覚えていく。

当たり前のことなのですが、あまり真面目に勉強していなかった私には、かなり目からウロコの閃きでした。

しかしながら、自分のテキストなどを見返してみれば、気になったところは片っ端から色を塗っており、

これは成績が伸びない訳だと、改めて思い知らされました。

その点、マーカーでの色塗り暗記をもっと効率的にしてくれるビートルティップならば、

重要度の違いがラインの違いで表現出来ますから非常に便利!

私の時代にもこんなマーカーがあれば良かったのですが・・・。

amazonビートルティップ

コクヨ 3way蛍光マーカー ビートルティップ PM-L301-5S

 

 

ビートルティップ3

 

線が引きやすいペン先に窓がある蛍光ペンも一緒に如何ですか?

ペン先に窓がある蛍光ペン

受験や資格試験の対策に必要不可欠なグッズと言えば蛍光マーカーですよね。

重要事項に線を引き、暗記事項をピックアップすることは、勉強の基礎中の基礎ともいえる行為です。

しかしながら、こうした蛍光マーカーは真っ直ぐに線を引くのが難しく、

線がグニャグニャと曲がってしまった!こんな失敗はありませんか?

ただでさえ勉強中は神経質になるものですし、テキストや教科書は簡単に買い替えることも出来ませんから、

これはかなり勉強の士気に係る問題であるように思います。

そこで本日ご紹介したいのが、こちたの「ペン先に窓がある蛍光ペン」です。

画像 ペン先に窓がある蛍光ペン

こちらの商品、蛍光ペンのペン先に小さな窓を作ることにより、線を引きながらも、

紙のどの位置にマークが施されているかを確認することが出来るという便利マーカーなのです。

これならば、曲がって線に勉強の意欲を削がれることもありませんし、

マークの必要のないところまで、線を引いてしまったなどという失敗も回避できますよね。

学ぶ者の味方、アイデアグッズ「ペン先に窓がある蛍光ペン」で、気持ち良く効率的な勉強を実現させてはみませんか?

ペン先に窓がある蛍光ペン2

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめブログランキング様!

アクセスカウンター

  • 69177総閲覧数:
  • 1今日の閲覧数:
  • 19昨日の閲覧数:
  • 1今日の訪問者数:
  • 19昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ