PLUS 2穴パンチ フォースで書類の穴あけを快適に!

PLUS2穴パンチ2

書類のデータ化が進む今日ですが、書類の全てを電子化している企業はまだまだ大変少ないようです。

様々な利点のあるデータ化ですが、紙の方が仕事がしやすいというお仕事も少ないないらしく、

この先も書類による資料の保存は、継続されていくことと思います。

確かにかさ張る、場所を取るとの意見もあるペーパー媒体ではありますが、

誰にでも出し入れがし易く、誤って消去される可能性も低い媒体ですから、

なかなかデータ保存に移行出来ないお気持ちも、充分理解出来るところです。

しかしながらその反面、しっかりと管理された状態で保存をしなければ、

紙の劣化やページの欠落等の可能性もありますから、注意が必要となります。

そこで本日は、書類の穴あけを楽にするPLUS2穴パンチフォースのご紹介です。

画像 2穴パンチフォース

一見、通常の2穴パンチに見えるこちらの商品は、非常に少ない力で、

ガンガン、パンチ穴を空けることの出来る超便利グッズなのです。

その性能は、パンチに要する力が従来品の1/2であるとうことに加え、

一度に貫通可能な紙量は、コピー用紙30枚という凄まじい威力を秘めているのです。

これならば、どんなに大量の資料もドンドン、ファイルに収めていくことが出来ますし、

パンチで穴を穿つ回数も少なく済むため、穴のずれなどの失敗も

生じ辛いとして、人気を博しているヒット商品なのです。

大切な保管作業とはいっても、前向きな作業とは言えない穴あけを、

ストレスなく確実にこなせるのはかなり有難いですよね。

パンチに要する労力を極限まで削減してくれる「PLUS 2穴パンチ フォース」で快適な事務仕事を実現してはみませんか?

PLUS2穴パンチ

省力穴あけグッズ・PLUS2穴パンチについて

古風な態勢の会社に勤めている管理人。

ペーパーレスが叫ばれる今日でも、書類の管理はパンチ穴を空けて、

ファイルで倉庫に保管というのが当たり前となっています。

私の会社は吹けば飛ぶような零細企業なのですが、友人などの話を聞くと、

中小企業はもちろん、それなりの大企業であっても、まだまだ紙媒体の出番は少なくないようで、

自分たちだけではないという状況に、ちょっぴり安心したりもしています。

しかし、書類をファイルにとじ込むとなると、必要不可欠なのが穴あけの作業。

書類によっては100枚以上にもなる用紙を5枚~10枚なんてペースでパンチを入れていると、

この時間にもっと別な仕事が出来たのに・・・!という気分にさせられてしまいます。

そんな時に出会ったのが、書類の穴あけを楽にするPLUS2穴パンチフォースであり、

一度に30枚、それも軽い力で穴を開けられるのはかなり助かります。

一度使えば必須アイテムとなること確実のグッズだと思います!

amazon2穴パンチフォース

プラス パンチ 2穴 フォース1/2 Mサイズ 紙箱入り PU-830A ブルー 30-276

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめブログランキング様!

アクセスカウンター

  • 67026総閲覧数:
  • 31今日の閲覧数:
  • 39昨日の閲覧数:
  • 31今日の訪問者数:
  • 31昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ