電熱グローブのおすすめ品をご紹介!ほっかほっか手袋

ほっかほっか手袋

寒風吹きすさぶ極寒の冬・・・、お部屋にいるだけでも凍えそうなこの時期の「お出掛け」は、何とも心の萎えるものですよね。

デートなどワクワクしてくるようなイベントであれば、それでも頑張る気になれますが、お仕事などでの外出は本当に心が重いものですよね。

また、通勤や通学に自転車やバイクを利用している方々にとっては、移動時の風圧によりその体感温度は更に低いものとなり、「駅や会社に着いた時には、手が悴んで動かない・・・」という状況になっているという方も少なくないようです。

出勤時からこんなにダメージを負ってしまったら、高いモチベーションを持って仕事に臨むなど出来るはずもありませんよね。

もちろんこうした手の冷えには手袋等が有効なのですが、薄手のものではどうしても手が寒いですし、

寒いの辛いからといって、スキー用などの本格的な防寒手袋は荷物としてかさ張り過ぎますし、荷物を持つのにも不自由してしまいます。

「出来ればコートなどのポケットに入るサイズで、高い防寒性能を持ったグローブを手に入れたい・・・」、そんな皆さんの願いを叶えてくれるのが電熱グローブのおすすめ品「ほっかほっか手袋」です。

画像 ほっかほっか手袋

こちらの商品、一見通常の毛糸のグローブに見えますが、実はその線維の中に電熱線を編み込んでいるという電気式温感手袋となっているのです。

暖かさも約40~45度、約50~55度、約60~65度と三段階に調整が可能である上、充電式となっておりますのでコンセントも電池も不要となっていますから、お出掛けの際には大変に重宝しますよね。

また、収納に便利な「伸縮式ストレッチ素材」を採用しておりますので、手のサイズを気にすることなく皆さんにご利用頂けますし、上着やコートのポケットに入れても、かさ張らないのもありがたいポイントです。

バッテリーについてはフル充電にて約6時間使用することが出来ますので、バイク・自転車の通勤・通学はもちろんのこと、

釣りや園芸などの長い時間を寒さの中で過ごさなければならない趣味やイベントにおいても、抜群の暖かさを提供してくれることでしょう。

冷たい空気をカットするのではなく、グローブ自体が発熱するという全く新しい発想から誕生した温感手袋「ほっかほっか手袋」で、ちょっぴり幸せな冬のお出掛けを楽しんでみては如何でしょうか?

ほっかほっか手袋2

自ら発熱する手袋!ほっかほっか手袋について

管理人は毎朝の通勤に自転車を利用しております。

よって冬の始まりは、「苦難の日々」の始まりでもあるのです。

身体はカイロや厚着でカバー出来るのですが、手だけはどうしても寒い。

もちろん手袋はしているのですが、長時間自転車を漕いでいると、いつの間にか指先は冷え冷えになっており、感覚もなくなってしまう程なのです。

スキー用のグローブまで試したのですが、やはり空気を遮るだけでは限界がある模様。

そこで見つけたのが通勤、通学を暖かくしてくれる電熱グローブのおすすめ品「ほっかほっか手袋」でした。

自ら発熱するという驚きの発想は効果絶大であり、この手袋の導入により、冬場の通勤が少し楽になりました!

amazonほっかほっか手袋

【めちゃヒート】 充電式 ヒーターグローブ ★M size★ 電熱ホットインナーグローブ 防寒 グローブ 電熱 グローブ インナー手袋 ホットインナーグローブ 充電式 バイク 自転車 サイクリング

 

 

ほっかほっか手袋3

 

防水・電池式ならこちらがおすすめ!ヒーターグローブ

ヒーターグローブ

 

身を切るような寒さに震えるながらの、冬場のお出掛け!

一般の方にとっても非常に辛い冬の気候ですが、これが「冷え性の方」の場合ともなれば、正に「身の安全」にも係わる深刻な状況ともなりかねません。

「いくらなんでもそれはオーバーなのでは?」というお声も聞こえて来そうですが、手足といった末端の冷えは大変な苦痛を伴う上に、

これが連日続けば、体幹の深刻な冷えにも繋って来ますから、こうした症状をお持ちの方には特に手厚いケアが必要となって来るのです。

近年では、高い保温性を持つ手袋や靴下も販売されていますが、「冷えの根本的な解決までは到底至らない」というのが実情でしょう。

そこで本日ご紹介したいのがこちらの「ヒーターグローブ」なのです。

画像 ヒーターグローブ

一見、通常のグローブに見えるこちらの商品ですが、その内部には電気式の暖房機工を備えた、温感手袋なのです。

これならば、手袋自体が発熱しますので、極度の冷え性の方でも、指先までポカポカに温めてくれるはずです。

また、本品は完全な防水仕様となっておりますので、雨の日でも安心してご利用頂ける点も嬉しいポイントでしょう。

市場には類似品も多く流通していますが、この商品のポイントは電池式を採用している点であり、万が一、バッテリーが切れてもコンビニなどで手軽に補給できるのは嬉しいですよね。

暖房手袋「ヒーターグローブ」で指先までホカホカの暖かウインターライフをエンジョイしてはみませんか?

ヒーターグローブ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめブログランキング様!

アクセスカウンター

  • 61080総閲覧数:
  • 3今日の閲覧数:
  • 11昨日の閲覧数:
  • 3今日の訪問者数:
  • 11昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ