有毒ガスはマスクで防げ!重松 火山噴火対策用マスク

火山噴火対策用マスク

 

未だ記憶に新しいのが、阿蘇山や御嶽山の噴火のニュースですよね。

東日本大震災以来、本格的な地殻変動の活動期に差し掛かったとされる我が国では、噴火のリスクがあるとされる山々の名が、次々とリストアップされています。

こうした情報を耳にしても、「地震は怖いけど、噴火は山にさえ近づかなければ・・・」とお考えの方も少なくない様ですが、富士山の噴火シュミレーションなどを見れば、

噴火時の火山灰は東京都内にまで降り注ぎ、有毒ガスが到達する範囲も驚くべき広大さとなっていますから、安心するのは少々早過ぎるかもしれません。

噴火での危険と言えば、ドロドロと流れ出る溶岩や、一気に押し寄せて来る火砕流のイメージが脳裏に浮かぶかと思いますが、過去の災害データを見てみると、

より多くの被害をもたらしているのは「有毒ガス」に他なりませんから、いざという時のための備えは万全にしておく必要があるはずです。

しかしながら、火山噴火時の有毒ガスは通常のマスクなどでは全く防ぐことが出来ませんし、その時の風向きや天候によって拡散するエリアが変わるという特性を持っていますから、

「何処に避難すれば安全」というマニュアルを作成することも出来ないという、非常に厄介な相手となっています。

そこで本日ご紹介したのが、有毒ガスをマスクで防ぐことの出来る「重松 火山噴火対策用マスク」なのです。

画像 重松火山噴火対策用マスク

 

見るからに物々しいこちらのマスクですが、日本国内では非常に数少ない火山性の有毒ガスを遮断してくれる本格防毒マスクなのです。

その効果の程は、救助隊用の正式装備に採用されている点からも証明されており、噴火対策用の吸収缶と合わせてご使用頂ければ、あらゆる有毒ガスを遮断してくれますから、これは正に万全の備えということが出来るでしょう。

また、マスクを装着した状態でも、しっかりと会話ができるように、伝声器が装備されておりますので、非常時でも仲間と的確な意志の疎通を行うことが出来る上、

吸収缶の交換についてもネジ式を採用することにより、交換の際にガスを吸い込むリスクが大幅に減少されているという優れモノなのです。

これならば多くの方が命を落としかねない壊滅的な状況に陥ったとしても、しっかりと自分の大切な家族たちの命を守ることが出来そうですよね。

特殊なアイテムのため、お届けに少々時間を頂きますが、噴火リスクに唯一対抗できる本品は、十二分に「購入する価値のある逸品」ということが出来るでしょう。

「万が一の事態だからこそ万全の備えを行いたい!」、そんなあなたのお役にきっと立てる最強の防毒マスクを是非この機会に手に入れてはみませんか?

火山噴火対策用マスク2

 

災害から命を救う、火山噴火対策用マスクについて

登山が趣味の管理人は、一年を通して様々な山々へ足を踏み入れています。

そんな日常を送る中で報じられたのが、2014年に発生した御嶽山の噴火事件でした。

秋の行楽シーズンであったため、多くの登山者で賑わう人気スポットで発生したこの災害は、58名もの犠牲者を出す大惨事となってしまいました。

そして、こうした事件を目の当たりにすると「自分も何時かは災害に巻き込まれるのでは?」という大きな不安に取り付かれることとなってしまうのでした。

「ならば山に行かなければ・・・」とも思いますが、日本は世界有数の火山大国ですから、温泉地など滞在しているだけでも噴火による有毒ガスの被害に遭う可能性が充分にあるとのことで、『これは何らかなの対策を講じる必要がある』と考えておりました。

そしてそんな折に、ネット通販で発見したのが、こちらの「重松 火山噴火対策用マスク」だったのです。

こちらの商品、噴火で発生が予想される多くの有毒ガスを完璧にシャットアウトする性能を有しているばかりか、火災発生時の煙対策にも有効とのことですから、非難用具などに加えておけば災害時の生存率を飛躍的に向上させられるはず。

近年はホテル火災などのニュースも多く飛び込んで来ますから、旅行などに携帯するのも、有効な活用法となるかと思います。

緊急事態に抜群の威力を発揮する防毒マスクを、この機会に入手してみては如何でしょう?

amazon火山噴火対策用マスク

重松製作所 防毒マスク GM185-1 /1-1809-01

 

 

火山噴火対策用マスク3

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめブログランキング様!

アクセスカウンター

  • 69239総閲覧数:
  • 22今日の閲覧数:
  • 13昨日の閲覧数:
  • 21今日の訪問者数:
  • 13昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:

このページの先頭へ